商品紹介(信州寄木細工)

信州寄木細工

信州寄木細工とは・・・当社が手掛けるCLT方式 : (Cross Laminated Timber)で作った木加工品/細工品。

CLT方式(寄木細工)とは、直訳すると「交差積層された木材」となります。引き板を並べた後、
繊維方向が直交するように積層接着します。
この時の、木の組み合わせ・木の並べ方で、この寄木ムクの木は世界で唯一無二の木材となります。
厚みのある大きな板で、建築の構造材の他・土木用材・家具などにも使用されています。
その、寄木ムクのブロックから削り出した商品が、信州から発信する信州寄木細工となります。

デザイン皿 A     各種サラダ・パン/フルーツ受け・菓子バチ

 

節あり、あて有り、一枚一枚見た目が違い世界で唯一無二の商品となります。

価格 7.440円[税込]白箱付き   ※化粧箱 別途 648円[税込]

寸法   Ø 258 × 50 (mm)

デザイン皿 B     お盆・すし受け・お刺身船

節あり、あて有り、一枚一枚見た目が違い世界で唯一無二の商品となります。

価格 6.960円[税込]白箱付き   ※化粧箱 別途 648円[税込]

寸法   Ø 285× 30 (mm)

マグカップ














 

 

 

節あり、あて有り、一枚一枚見た目が違い世界で唯一無二の商品となります。

限定品
価格はお問い合わせ下さい。

寸法   Ø 285× 30 (mm)


        ご購入の際は、下記のボタンをクリックして商品名等の入力をお願いいたします。


お手入れについては→こちら